介護事業所のためのM&A

事業継承・事業譲渡

企業価値診断

オーボックスは介護事業所に特化してサービスを展開。介護事業所向けサービスを展開しているのに加え、自社でも事業所を運営。

売却時に多くの経営者が
直面する悩み

自社に価値がないと思っている

  • 自社に価値がないと思い込み売却するという選択肢を締める方が多い

相談できる相手がいない

  • 誰に何を相談したらいいかがわからない
  • 仲介業者に問い合わせをしてもマッチングサイトの紹介や早期売却の話で親身に相談にのってもらえない

提示された売却価格が安すぎる

  • 介護業界ならではの価値を理解してくれる
  • 仲介業者がいない

介護事業支援センター
カイゴフなら納得のM&Aを実現

企業価値向上のために
実施するご支援内容

相談から売却までの流れ

無料相談・無料査定

企業価値向上支援

トップ面談

意向表明・基本合意

デューデリジェンス

契約締結・実行

詳しく見る

よくある質問

M&A仲介業者を選定するにあたって注意すべき点はどこですか?
介護業界に精通していない場合、譲渡価格を低く見積もられ、早期に売却されるなど
不当に扱われることが多いので、不安を解消してもらえる仲介会社を選定することが大切です。
相談してからどれくらいで売却が可能ですか?
譲渡だけであれば3ヶ月~6ヶ月で譲渡が完了するケースが多いです。
企業価値向上支援を依頼される場合は別途スケジュールのご相談をさせて頂きます。
お急ぎの場合でも諦めずに、まずはご相談のお電話・メールを頂ければと思います。
赤字ですが売却可能ですか?
可能です。買い手様にとっての企業価値は、利益だけではございません。
人的資源、設備、地域でのブランド等、介護業界ならではの価値も評価されるため、
赤字の場合でも諦めず、まずはお気軽にお電話・メールを頂ければと思います。
まだ売却を決断していませんが、相談・査定だけでもできますか?
可能です。現在の企業価値や相場を知ることだけでもご相談ください。
介護に精通しているとありますが、他にどのような事業をしていますか?
自社でも介護事業を運営するとともに、実務者研修・初任者研修等の研修事業、
介護事務の代行事業等にて3,500事業所超の方々とお付き合いをさせて頂いております。